0225.jpg

児島善三郎(1893-1962)
薔薇

1956(昭和31)年

油彩・キャンヴァス

52.8×45.5 cm

KOJIMA Zenzaborō

Roses

1956

Oil on canvas

木炭あるいはコンテで下描きをし、その上から絵具を使用しているが、制作途中においても木炭あるいはコンテで輪郭を描きおこしている。黄緑色の背景の下の層には水色が塗られていることがキャンヴァス側面を見るとわかる。当初は水色をバックに描こうとしていたのかもしれない。背景は黄色と黄緑、花瓶の敷物は黄色に茶色といった具合に、近似する色彩を使うことで統一感と鮮やかさを獲得し、さらに輪郭線を所々効果的に入れることで視認性を高めている。