1305.JPG

和田三造(1883-1967)

1940(昭和15)年

油彩・紙

37.7×45.3 cm

WADA Sanzō

Chrysanthemums

1940

Oil on paper

洋紙を三枚重ね合わせて描かれた珍しい作品。画面右側に横向きの花瓶の模様がうっすらと見えている。最初は横構図で描いていたが、それらを消して縦構図の静物画にしたことがわかる。上方わずかに光沢があるが、画面全体は艶がほとんどない。和田は油絵具の筆触とマチエールを活かしつつ、日本画のような艶消し画面の効果を得るためにあえて紙に描いたのであろう。赤絵の花瓶に黄色の菊、そして青の背景と、色彩の分布にもこだわりがうかがえる。